HOME > 経営リスク対策 NEWS > ご自宅の火災保険と地震保険は、大丈夫ですか?

経営リスク対策 NEWS 企業のリスクコンサルティングについて考える

ご自宅の火災保険と地震保険は、大丈夫ですか?

「会社の保険のことは気になるけど、自宅の火災保険については家内にまかせっきりだな・・・」
時々、このようにおっしゃる社長さんがいらっしゃいます。

社長は常に会社のことを気にされていると思いますが、生活の基本は「家」ですので、今回はご自宅の火災保険について関連記事を書きたいと思います。

部屋②.jpg

※企業地震保険についてはこちらをご参照ください。

■ 火災保険=生活の再建資金!

「いやー、うちは火事起こさないから要らないよ!」これも、たまに聞くお話しです。

では、地震でご自宅が倒壊してしまった場合、ゲリラ豪雨で水没してしまった場合は、いかがでしょうか?

大昔から、火は人間の生活に必要なものであると同時に、一瞬で、個人の財産や住居を奪うものとして、恐れられて来ました。
損失が大きいので、「火災保険」という名前になっているのだと思いますが、現代では「生活の保険」という方がしっくり来る気がしています。

火災事故だけではなく、落雷、台風、雪の被害、豪雨、盗難、最近ではオプションで個人情報が抜かれ悪用された場合、他人の物を壊してしまった場合などの災害や事故にもそなえることも可能です。

■ 地震保険は必要?

「火災保険に入っているから、地震保険はいらないよ!」これも、たまに耳にすることがあります。

しかし、火災保険だけでは地震の補償をすることはできません。
火災保険にさらに、政府が整備している地震保険に加入することで、地震の補償をすることが可能です。
地震保険では、地震を原因とする津波による災害の補償も可能です。

ご参考:財務省ホームページ「地震保険制度の概要」

■ まとめ

会社の経営を続けて行く上で、社長の「生活」に何か問題があると、大変、大きな支障となります。

少し、複雑な部分がありますので、「今の入り方で良いのか?心配・・・」

という方がいらっしゃいましたら、一度、お問合せいただければと存じます。


キキ・コンサルティング
代表 石田 由紀子

メルマガ購読
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
お問い合わせ

ページの先頭へ

健康企業宣言しました
健康企業宣言しました
経営リスク対策 NEWS 企業のリスクコンサルティング
キキ・ダイアリー
事故時のご連絡先

サイト運営者

代表取締役 石田 由紀子

AIG損害保険株式会社
東京地区代理店会 副会長

AIG損害保険株式会社
新宿代理店会 相談役

会社概要

株式会社 キキ・コンサルティング

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-1
アルテビル新宿8F

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00

TEL:03-5357-7844
FAX:03-5357-7842

アクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

JR「新宿」駅から徒歩7分
都営新宿線、丸の内線・副都心線「新宿三丁目」駅から徒歩5分
丸の内線「新宿御苑前」駅から徒歩5分

アクセスマップ