HOME > 経営リスク対策 NEWS > 地震で自動車が壊れてしまったら、保険は出るの?

経営リスク対策 NEWS 企業のリスクコンサルティングについて考える

地震で自動車が壊れてしまったら、保険は出るの?

熊本県を中心とした地震により被害を受けられた皆さまへ

このたびの熊本県を中心とした地震により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申しあげます。
一日も早く復旧されますことをお祈り申しあげます。

ますます、地震に関するお問合せが増えております。
本日は、先日お問合せのあった「もし地震で自動車が壊れてしまった場合、保険は出ますか?」というお問合せの回答をする形で、情報提供をさせていただきます。

earthquake_auto.jpg
※写真はイメージです。

■ 地震で車が壊れてしまった場合は・・・

・駐車上に止めていた自動車が、建物の倒壊で潰れてしまった場合

・自宅の1階に止めてあった自動車が、潰れてしまった場合

・地震で自動車が横転して、潰れてしまった場合

・地震による津波で、自動車が流されてしまったり水没した場合

いずれの場合も、通常の自動車保険では補償の対象になりません。

■ どんな場合も出ないの?

保険会社によって名称は異なりますが「地震・噴火・津波車両全損時一時金特約」という特約にて、損失の補填をすることが可能です。

この特約は地震・噴火・津波によりご契約のお車が全損となった場合に、50万円を上限に一時金を支払ってくれるものです。

罹災後に「中古車でも良いから、絶対に車両を確保しておきたい」という方に向いている特約です。

■ 地震後の活動に必要な地震車両特約

震災のあった後、多くの方が、ご親戚を頼られる、物資を買いに行くなど、何かと移動の手段として自動車を必要とされています。

「もしもの場合には、中古車であっても移動手段として使える費用があるというのは、心強い」と評判です。

更新の際にでも見直しをご検討されてはいかがでしょうか。


キキ・コンサルティング
代表 石田 由紀子

メルマガ購読
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
お問い合わせ

ページの先頭へ

健康企業宣言しました
健康企業宣言しました
経営リスク対策 NEWS 企業のリスクコンサルティング
キキ・ダイアリー
事故時のご連絡先

サイト運営者

代表取締役 石田 由紀子

AIG損害保険株式会社
東京地区代理店会 副会長

AIG損害保険株式会社
新宿代理店会 相談役

会社概要

株式会社 キキ・コンサルティング

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-1
アルテビル新宿8F

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00

TEL:03-5357-7844
FAX:03-5357-7842

アクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

JR「新宿」駅から徒歩7分
都営新宿線、丸の内線・副都心線「新宿三丁目」駅から徒歩5分
丸の内線「新宿御苑前」駅から徒歩5分

アクセスマップ