HOME > キキ・ダイアリー > 年末年始は、エチオピアへ

キキ・ダイアリー

年末年始は、エチオピアへ

明けましておめでとうございます。
キキ・コンサルティング代表の石田です。

年末年始は、お休みをいただいて憧れのエチオピアの旅へ行ってきました。

大自然の偉大さを全身で感じ、眼前に見る地球の鼓動は迫力満点でした。

世界で最も暑く過酷な地と言われ、眼下に火口を見下ろせる活火山エルタ・アレです。
日中は暑くて冬でも40℃を超えるので、真夜中にヘッドライトをつけ6時間かけて山を登ります。
登るのは大変でしたが、念願のマグマと出逢えた瞬間、苦労は吹き飛びました。
地球の息吹を間近に感じて感激しました。


マグマのエルタ・アレ火山の後は、打って変って神秘的な蛍光色に彩られたダロール火山へ。
見たことのない色彩で彩られていて地球の神秘を感じました
エチオピア2.jpg
エチオピア1.jpg
爆発により生じたマールと呼ばれるクレーター状の地形で、中新世に玄武岩質のマグマが堆積した塩に侵入し、その後の熱水活動により形成されたそうです。

エチオピア3.jpg
ダナキル砂漠をジープで走りながら、遥か昔から続くラクダのキャラバンに遭遇しました。
太古の昔、海の底だったダナキル砂漠には、大陸の隆起により隔絶されて干上がり、数百メートルとも言われる塩の層があるそうです。
採掘した塩は、ラクダに積まれて町へと運ばれてゆきます。
数十頭の隊列を組むラクダ・キャラバンが荒涼とした砂漠を歩いてゆくラクダの優雅な姿と
塩田からの重たい塩を運んでいるギャップを感じ、彼らの健気な様子が動物好きの私の心に響きました

エチオピア4.jpg
アッサル湖では、トリック写真を撮って来ました。
湖の畔は一面、雪原のような塩原に囲まれ、湖水は地球上で最も塩濃度が34.8%と高く、死海よりも塩を多く含んでいるそうです。

エチオピア5.jpg
部族民族の源流に触れるのが大好きで、今回も現地のアフリカで一番美人が多いと言われるアファール族と仲良くなりました。
テントをはって寝袋泊でキャンプをしていたところ、現地の子供たちが外国人に興味津々で「家に遊びに来てー」と誘われて仲良くなりました。
エチオピア8.jpg
エチオピア7.jpg
人類みな兄弟ですね。
最高のふれあいで楽しく、明日への活力になりました!

肌の色や言葉や文化が違っても、信頼し合い心を通わせることができます。

今年のテーマは「お客さまとの信頼関係の構築」です。
"任せて安心"とご信頼いただけることが、私たちの最大の喜びです。

どうぞ、今年もキキ・コンサルティングをよろしくお願いいたします。


キキ・コンサルティング
代表 石田由紀子

メルマガ購読
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
お問い合わせ

ページの先頭へ

健康企業宣言しました
健康企業宣言しました
経営リスク対策 NEWS 企業のリスクコンサルティング
キキ・ダイアリー
事故時のご連絡先

サイト運営者

代表取締役 石田 由紀子

AIG損害保険株式会社
東京地区代理店会 副会長

AIG損害保険株式会社
新宿代理店会 相談役

会社概要

株式会社 キキ・コンサルティング

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-1
アルテビル新宿8F

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00

TEL:03-5357-7844
FAX:03-5357-7842

アクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

JR「新宿」駅から徒歩7分
都営新宿線、丸の内線・副都心線「新宿三丁目」駅から徒歩5分
丸の内線「新宿御苑前」駅から徒歩5分

アクセスマップ